コサージュ作りのアドバイス

「十」印のパーツの縫い付け方
フェルト(土台)のまつり縫い
チャームの付け方

● 「十」印のパーツの縫い付け方

コサージュ手作りキットの土台に書かれている基礎線の「十」印に付けるパーツの縫い付けのやり方とアドバイスです。
日常的にお使いいただくコサージュをより丈夫に仕上げていただくために、こちらのやり方をおすすめしています。

1.土台の十印の端から針を出します2.パーツの裏側に針を刺して大きくすくいます3.1で針を出した印の反対側へ針を刺します
Advice:ここで糸を引いて土台にパーツを固定してしまうと、次の4~の工程がやりにくくなります。糸は少したるませておくとよいです!4.1から90度ずれた十印の端から針を出します5.2と対角になるようフェルトを大きくすくいます
※5を上から見るとこうなります6.4で針を出した印の反対側に針を刺します7.ゆっくり と糸を引き土台に固定し玉止めしたら縫い付け完了です
● フェルト(土台)のまつり縫い

コサージュの土台にパーツをすべて縫い付けたら、土台の裏にコサージュピン付きのフェルトをかぶせて縫い付けて完成になります。
その最後の工程となる、フェルトを土台の裏にまつり縫いするやり方とアドバイスです。

1.土台とフェルトは指で押さえ合わせて縫っていきますAdvice:コサージュピンの位置に気を付けてください!ピンを服などにつけた時上下の向きが反対になっていないかを確認してからフェルトを合わせてください2.フェルトに針を刺し糸を通します
3.糸を通した真上のシーチング(生地)に針を刺します4.針先を5mm程先のフェルトに出します5.針を引き抜きます
6.3~5の工程を繰り返し行い1周縫い付けます7.最後は最初の3付近に針を刺します8.針を引き抜いたら玉止めをします
9.フェルトとシーチングの間に針を刺します10.針を引き抜いて玉止めを隠したら縫い付け完了です
● チャームの付け方

イニシャルと誕生石は、丸カンで2つを1つのチャームとしてセットした状態でお届けしています。
チャームをコサージュに縫い付けるやり方とアドバイスです。

1.チャームを付ける位置(パーツ)を決めますAdvice:シフォンやオーガンなどふわっとした素材にはあまりおすすめできません。できれば綿素材などしっかりした生地で作られているパーツに取り付けてください!2.取り付けを決めたパーツに針を刺し糸を通します
※チャームの内容3.チャームの丸カンに糸をくぐらせて4.4~5回縫い付けます
5.玉止めをしたら縫い付け完了です
トップページへ