今、子供たちに人気のアニメ「鬼滅の刃」。
もうすぐ映画も始まることから、先日地上波で総集編が流れていました。
原作は読んだことがなく、アニメも途中からしか見ていなかったので、見たことのない冒頭だけでも見ようかな~なんて気持ちで見始めましたが・・・

あっという間にエンディングでした。
見入ってしまったら途中でやめられませんでした。
個人的かつ語彙力のない感想になりますが、おもしろいですよね。

この総集編ですが、入るとは聞いていたけどいつ入るのかを知りませんでした。
「そういえばいつ入るんだろうね~」
なんて何気なく夫と会話をした後、何気なく調べてみた金曜の夜8時50分。
まさか調べた10分後から入るとは思わず、慌てて夫のいるリビングへ行きました。

「まさかの今日だった!しかも後10分後!」
「おお、まじか」

と返事をしてチャンネルを合わせたと思ったら、レコーダーの電源を入れて録画予約を始める夫。
夫は、アニメは全て視聴し、マンガも新刊手前まで読み漁り、映画も当然見に行くつもりでいます。
「総集編、録画するんだ?」と一瞬思ったのですが、気が付けば放送が始まっていたので、それには触れずにソファへ座りました。
そして放送終了後、こう言ったのです。

「鬼滅の刃、娘も見ると思う?」

私はこの言葉を聞いて、「あ、だから録画したのね」と辻褄が合いました。
「さぁ~、どうだろうねぇ」と返事を濁したままでこの日は終わりました。

たしかに、話はおもしろいです。
でも、冒頭で家族が殺されます。帰宅すると、母親と兄弟が血まみれで息絶えているんです。
鬼だろうと、首が飛びます。そんなシーンが幾度となく出てきます。

私はそれを、子供に見せたいとは思えませんでした。

ましてやまだ、小学1年生です。
冒頭のシーンを見て、本人はどう思って何を感じるかはわかりませんが、決していい感情にはならないことくらいはわかります。

きっと、夫はそんなことは考えていないのでしょう。
ただ単に、「子供たちに人気のあるアニメ」という観点で見ていて、「他の子が知っているのに自分の子が知らないのはかわいそう」だと思っているのだと思います。
夫が娘に見せてあげたいと思う気持ちも、親心なのはわかっています。

わかっているから否定できず、返事を濁してしまったのです。

そして翌日、夫は娘に鬼滅を見たいか聞いてみたそうです。
私はその瞬間は別室にいてわかりませんでしたが、後に夫から聞くと、

「私は見たくない」

と言ったそうなんです。
「そっか~、せっかく録画したのにね~」
なんて言いつつも、私は内心では拒否してくれてよかったと安堵していました。
私は見せたくないけど、本人が見たいと言ったらどうしようか…と少し悩んでいたからです。

そんな安堵したのも束の間。
「鬼滅見てみたい!!」
と声を上げたのは、我が家の息子(年中)でした。

最近では保育園で「今日は鬼滅ごっこしてました~」なんて先生から報告されるほど、園児の中でも人気があるんです。
きっと息子も、みんなが言うから知ってる!くらいの感覚だったと思います。

そう声を上げる息子に向かって夫は、
「おっじゃあ見てみるか?」
と言ってレコーダーの電源を入れ出したので…

「やめよう!!保育園児に見せる内容ではないよね!!」

と慌てて制止したのは言うまでもないですかね。

保育園児から小学生にも人気の鬼滅ですが…みなさん、見せたりしているのでしょうか?
とっても気になる今日この頃です。